News

国連NY本部、SDGs推進会議にてスピーチ!

2018年5月31日 国連NY本部にて、SDGs推進会議技術部門で、弊社テクニカン代表取締役 山田義夫がスピーチを致しました。

弊社は設立から30年、液体凍結という冷凍技術で高品質の冷凍を実現し、社会と地域の皆様に貢献して参りました。

この冷凍技術は、国連が大項目の課題としている「持続可能な開発目標」SDGs(サスティナブル・ディベロップメント・ゴールズ)のお役に立てる技術であると存じます。

冷凍技術により、世界の食の未来を変えることができれば、これほど嬉しいことはありません。

テクニカンは今後も冷凍技術を極め、食に携わる皆様に貢献して参ります。