Report

和歌山 めはり寿司テスト

凍結内容

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、和歌山の郷土料理の「めはり寿司」のテストをしてきました。


高菜の漬物でごはんを包んだおにぎりで、一次産業に従事する人たちの手軽な昼食として、古くから愛され続けてきたそうです。

現代では、和歌山や奈良で中に色々な具材が入ったものが食べられております。

 

さて、お米の冷凍の方ですが、これもゆっくり冷凍してしまいますと解凍後、ボソボソの白蝋化した状態になってしまうのですが

「凍眠」での超急速冷凍であれば解凍後もしっとり、おいしいごはんでいただけます!

高菜の方も、変にすじが硬くなったりせずに食べることができました。

 

あなたの、地元のお米を使った郷土料理も冷凍して全国へ発信してみませんか?

 

凍結テストおまちしております!

凍結機器機種

目的・改善課題

結果

お客様の声