Report

新潟県:枝豆 凍結テスト

凍結内容

 

 

 

今回は、新潟県で枝豆(茶豆)の急速冷凍テストをして参りました。

 

新潟県は、美味しいお米で有名ですが、実は枝豆も県外では見たこともないほどの多くの種類を作

っており、作付面積・消費量共に全国NO.1だそうです。

 

その中でも、美味しいと評判なのが茶豆と呼ばれる品種。

茶豆は、一般的な枝豆に比べると香りが豊かで、ゆで上げたとき

甘くよい香りが広がるという特徴があります。

 

そのあまりの美味しさに、各家庭でどんぶり1杯ほどの茶豆を毎日消費するため

県内で多く消費されてしまい、他県で流通されていないという現状。

また

流通されたとしても、緩慢冷凍での製品のため

風味・食感が劣化したものが流通されているという現状があります。

 

枝豆をブランチング(熱を加える)し、液体凍結機「凍眠」で凍結。

そうすることで

産地で味わえる最高品質の枝豆を年中、どこでも供給することが出来ます!

 

そんな産地ならではの商材を最高品質の状態で流通したい!

そんなお客様こそ、ぜひテクニカンにお任せください!

 

全国どこでも凍結テストに伺いますので

お気軽にご依頼お待ちしております。

凍結機器機種

S-220W

目的・改善課題

緩慢冷凍での製品のため風味・食感が劣化したものが流通されているという現状

結果

枝豆をブランチング(熱を加える)し、液体凍結機「凍眠」で凍結。

そうすることで

産地で味わえる最高品質の枝豆を年中、どこでも供給することが出来ます!

お客様の声