Report

長崎県:くるまえび凍結テスト

凍結内容

 

長崎県にて、くるまえびの凍結テストを実施して参りました。

 

甲殻類は、腐敗が速く匂いも出やすいこともあり、特に冷凍が難しいとされてきました。

また一般的な急速冷凍(エアブラスト)では、赤みがかってしまい冷凍焼けもしてしまうとの悩みが・・

そこで、一般的な冷凍(エアブラスト)に比較して20倍の凍結速度のリキッドフリーザー凍眠で「液体凍結」をかけます。

 

凍眠×くるまえびの相性は数ある食品の中でも抜群によく、各地の凍結テストで生産者の方に「活の状態より美味しいのでは?」「甘味が出る」「殻が剥きやすい」とお褒めの言葉を頂戴します。

凍眠は調理器具ではありませんので、食味を向上することは考えにくいのですが、なにせ各地の生産者様(何十年とくるまえびに携わってきた方々)が驚かれる食味を再現することが出来るようです。

 

まもなく11月になると、各地でくるまえびが順次出荷されていきます。

旬の味を本当に維持、再現できるのか??

ぜひ凍眠でお試しください! 凍結テストのご依頼お待ちしています!

凍結機器機種

S-220W

目的・改善課題

くるまえびのような甲殻類は、腐敗が速く匂いも出やすいこともあり、特に冷凍が難しいとされてきました。

また一般的な急速冷凍(エアブラスト)では、赤みがかってしまい冷凍焼けもしてしまうとの悩みが・・

結果

凍眠×くるまえびの相性は数ある食品の中でも抜群によい。

凍眠は調理器具ではありませんので、食味を向上することは考えにくいのですが、

何十年とくるまえびに携わってきた方々が驚かれる食味を再現することが出来るようです。

お客様の声

「活の状態より美味しいのでは?」「甘味が出る」「殻が剥きやすい」とお褒めの言葉を頂戴しました。