凍眠リキッドフリーザーの株式会社テクニカン
Eng
Report

【急速冷凍】リキッドフリーザーテスト【フグ】

INDEX

凍結内容

20120905

本日はリキッドフリーザー凍眠を使い、ふぐの身欠きと皮、ヒレの急速冷凍テストを行いました。

 

パックする際には身の水分を引き出さないように、また身を押し潰さないように脱気を行います。

真空パックで真空を強めてしまうと、身の水分だけではなく、折角急速冷凍を行うのに細胞から水分を引っ張ってしまいます。

脱気を行ったのちにリキッドフリーザー凍眠へ投入すると約35分程で急速冷凍が完了しました。

今回最も身の厚い部分で5㎝程ありましたが、今の時期で最大級の良いふぐをお持ちいただいたとのことです。

 

リキッドフリーザー凍眠で急速冷凍すると写真のように白っぽくみえます。

 

これは、非常に速いスピードで急速冷凍した為、氷の結晶が不規則に並びこのように見えるためです。

このように白濁して見えるのは細胞を壊していない、「非常に良い凍結」の証拠です


また、解凍後は凍結前の色に戻りますのでご安心ください。

液体による急速冷凍の驚異的な凍結速度が、今まで不可能だった商品開発を可能にします。

 

是非、お問い合わせください。

目的・改善課題

結果

お客様の声