導入事例

株式会社smiley 後藤真臣 様

おいしい無添加惣菜で、オフィスに健康を!

株式会社smiley様は、「オフィスにおいしい健康サポート」をスローガンに、おいしい無添加食品をオフィスで手軽に召し上がって頂けるOffice cafe をプロデュースしていらっしゃいます。これはオフィス向けの、無添加の惣菜やお菓子類を開発製造し、その保管庫ごとユーザーに提供するというビジネスです。

 

商品開発ディレクター 後藤真臣様にお話しを伺いました。

 

「当社は、美味しい無添加食品をコンセプトにしているので、保存は冷凍が必須。さらに、おいしく作りたてのような惣菜の味を冷凍で再現するという命題を解決したかった、それが、凍眠導入の理由です。」 同社の冷凍惣菜は、どれもレンジで手軽に温めて、すぐに食べられるように開発。ラインアップは、おにぎりの進化系RICE BARけんちん汁切り干し大根肉じゃがきんぴら等 とても冷凍品とは思えない商品が並んでいます。

 

「おにぎりも、バータイプにして凍眠の特性を用いた冷凍加工で、炊きたてのような味を手軽に食べられる商品を開発できました。うちでは、マッハ冷凍なんて呼ぶくらい早く凍るので生産効率も格段に良くなりましたよ。」

事業は好調で、大規模なオフィスにも導入が進んでいるとのこと。

 

機械的にもコンパクトでメンテナンスも楽です。この凍眠の特長を生かした、さらなる商品づくりを考えたいです。」

と、後藤さんは、新たな商品開発へ意気込んでいらっしゃいます。