凍眠リキッドフリーザーの株式会社テクニカン
Eng

TŌMIN FROZEN 仙台富沢駅前店

TŌMIN FROZEN(トーミン・フローズン)2号店「富沢駅前店」OPEN

TŌMIN FROZEN2号店、仙台富沢駅前店とは?


TŌMIN FROZEN(トーミン・フローズン)は2021年2月5日に横浜市内にオープンした冷凍食品専門店なのですが、コロナ禍で冷凍食品の需要が伸長したこともあり、「次世代の冷凍食品」として、メディアや業界、一般消費者にもご注目頂いております。横浜店の開店から一年が経過し、その2号店である「TŌMIN FROZEN仙台富沢駅前店」を2022年2月11日(金)にオープン致します!こちらの「仙台富沢駅前店」では、横浜市内の店舗で販売している冷凍食品を中心に一部生鮮食品も販売します。店内には33台の冷凍ショーケースを設置し、約200種類の凍眠冷凍食品を販売します。

商品紹介

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

  •  

一般的な冷凍食品との違い

みなさん、冷凍食品はよく召し上がりますか?レンジでチンするだけですぐに食べられて便利ですよね!しかし、お味はどうでしょうか?一般的な冷凍処理を施したお刺身やお肉は「ドリップ」と言われる赤色の液体が出てしまいます。これは冷凍によって食品の細胞が壊され、流れ出た水分です。このドリップには旨味や栄養素が含まれているため、これらが流れ出ることで「冷凍食品は味が落ちるよね」と広く認識されてきました。

一方で凍眠は特殊な冷凍手法である「液体凍結」という画期的な凍結処理を施します。いわゆる急速冷凍と言われるものですが、その急速冷凍の分野においても圧倒的に速く凍らせられるため、食品へのダメージを大幅に低減します。これにより、「ドリップ」がほとんど流れ出ないため、美味しいものを美味しいまま冷凍し、皆様の食卓へお届けすることが出来るようになりました。水産のプロも食肉のプロも「冷凍しているか否か分からない」と大絶賛の品質です。

TŌMIN FROZENオンラインショップ

現在はテクニカンで製造している「横浜ベーコン」「横浜生ソーセージ」をはじめ、凍眠ユーザーがつくったお寿司やスイーツなどを販売しています。随時取り扱い商品を増やしていきます。また、当店で取り扱う製品は品質にこだわっているため「少量生産」にて商品の供給を受けています。その為、売り切れになる場合がありますので、予め何卒ご了承ください。

BASEオンラインショップはこちら

「生が一番美味しい」と言う通念への挑戦!

産地で食べるとれたての生のお刺身って本当に美味しいですよね!ですが、産地で加工し、流通を経て消費地の小売店に並ぶ頃には鮮度はどんどん落ちてしまっているのが現状。それでも、生が一番美味しいと言われ続けてきた所以は、従来の冷凍が食品の細胞を壊してしまい、旨みや栄養素を含んだ「ドリップ」が食品から流出してるため。一方、凍眠で凍らせると、細胞へのダメージを大幅に低減し、ドリップの流出を抑制し、美味しさを損なわなずに冷凍・解凍をすることが出来ます。お魚に限らず、実は日本酒も鮮度勝負なのです。蔵元ツアーでしか飲めなかった搾りたてのフレッシュな生酒を瓶詰めし、冷凍しています。凍眠は、産地や作り立ての味を消費地でも楽しめる「どこでもドア」のようなイメージですね。冷凍食品というカテゴリーは、コロナ禍において需要が加速度的に伸長しており、今後も成長が見込めるマーケットです。これからも魅力的な商品を皆様に提案させて頂けるよう、スタッフ一同、精進して参ります。

店舗情報

店 舗 名 : TŌMIN FROZEN仙台富沢駅前店
開 店 日 : 2022年2月11日(金)
営 業 時 間: 10:00~21:00 (年末年始、盆休み以外は無休)
電 話 番 号: 022-796-2318
所 在 地 : 〒982-0014
宮城県仙台市太白区大野田5丁目38-9
最 寄 り 駅: 仙台市地下鉄南北線 富沢駅(徒歩2~3分)
特   徴 : 産地でこそ味わえる新鮮な食材をはじめ、地元仙台の名店「利久」の牛タンなど、約200品目を取り揃え、冷凍のまま販売
一部生鮮食品も販売。
冷凍装置「凍眠ミニ」を設置しており、その場でデモンストレーションが可能。